刑事事件、少年事件に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉刑事手続の流れ 〉逮捕・勾留された人との面会について

逮捕・勾留された人との面会について

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

逮捕・勾留された人との面会

 

逮捕・勾留された人との面会について

ご家族等が逮捕・勾留された際に面会できるのでしょうか。

まず、逮捕段階なのか、勾留段階なのかで分けて考える必要があります。

逮捕→勾留の順番で進みます。

通常は、身柄拘束されて1,2日で勾留段階へと移ります。

逮捕後「勾留決定前」の被疑者は、そもそも弁護人又は弁護人となるとする者以外の者とは、一律に面会が許されていません。刑事訴訟法209条が同法80条を準用していないことから、このように解されています。

勾留決定後については、接見禁止決定が出されていない場合、面会が可能です。

接見禁止決定が出されている場合、そのままでは面会できない状態が続きます。

事情によって、ご家族等身近な人のみ禁止の解除が認められ、面会が可能になる場合もあります。

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

ページトップへ