刑事事件、少年事件に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉解決事例 〉窃盗罪の刑事弁護事例

窃盗罪の刑事弁護事例

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

解決事例

 

窃盗罪の刑事弁護事例

全部で6件の建造物侵入・窃盗事件。追起訴が予定よりも多くあり、同種前科もあった事件です。

建造物侵入・窃盗

ご家族が事務所に相談に来られたのは、起訴された後でした。すでに起訴されていると、不起訴という結果はないため、いかに刑を軽くするのかが刑事弁護活動のポイントになります。

弁護活動として、6件全ての被害者と交渉し、示談を成立させたほか、「寛大な判決をしてください」と求める嘆願書をもらうことができました。

そのほかに、本人が再度繰り返してしまうことがないことを主張する弁論をしました。

検察官の求刑は懲役3年。

判決では、示談や嘆願書、情状証人等を考慮し、懲役1年8ヵ月、未決勾留日数90日の算入となりました。実質的には1年5ヵ月程度となりました。

ご相談は少しでも早めにするようにしてください。


無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

ページトップへ