刑事事件、少年事件に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉解決事例 〉殺人未遂の刑事弁護ケース

殺人未遂の刑事弁護ケース

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

解決事例

 

殺人未遂事件で執行猶予判決を受けた刑事弁護ケース

神奈川県西部での殺人未遂事件の件です。

殺人未遂

凶器を使用し、治療期間が1年程度のケガを負わせてしまったケースで、殺人未遂罪で起訴されたため、裁判員裁判の対応となりました。

被害者との間で、示談を成立させ、嘆願書等を取得

起訴された直後に保釈の申立をしたものの、これは通りませんでした。

しかし、裁判員裁判では、公判前整理手続がありますので、その手続が進んだ段階で、再度、保釈の申請をしたところ、これが認められました。


保釈保証金を納付し、被告人は釈放されました。その後、裁判までに社会復帰を前提にした活動を進め、裁判員に対して、これらを強くアピールした結果、執行猶予判決をもらうことができました。

裁判所の量刑検索システムでは、傷害の程度や凶器などからすると、執行猶予判決がほとんどなかった状況での執行猶予判決となりました。

被害者の理解と、保釈が認められたことがポイントでした。

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

ページトップへ