刑事事件、少年事件に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉解決事例 〉盗撮事件の不起訴処分事例

盗撮事件の不起訴処分事例

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

解決事例

 

盗撮事件の不起訴処分事例

盗撮行為で逮捕された方の家族から相談を受けて、刑事弁護を担当しました。

不起訴処分を目指し、被害者との間で早期に示談を成立させ、嘆願書も取得できました。

被害者は、自分の氏名すら被疑者の手元には残したくないという希望を強く持っていたことから、示談書等の原本を被疑者やその家族に交付しないこと、交付時にはマスキングをすることなど、被害者側にも配慮したうえで交渉を進め、示談成立に漕ぎつけたケースです。

示談書、嘆願書の取得、家族の誓約書等の情状関係の資料を揃え、検察官と交渉し、不起訴処分となりました。

処分後、不起訴処分告知書交付申請書を提出し、不起訴処分告知書をもらい、業務終了となりました。

被疑者本人も身柄拘束や家族の行動等により、非常に後悔をしていた事例です。前科がつかなかったことから、うまく社会復帰できることを願って終了となりました。

 

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店

 

横浜駅前事務所

9/26相談会開催

ページトップへ