刑事事件、少年事件に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉解決事例 〉引ったくり強盗致傷の事例

引ったくり強盗致傷の事例

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

解決事例

 

引ったくり強盗致傷の事例

□ 事案

共犯者とともにひったくりをし、被害者に全治約2週間の怪我を負わせる。傷害名が重く、別件で窃盗罪あり。

強盗致傷罪により逮捕・勾留。


□ 弁護活動

勾留後に弁護人として選任。
強盗致傷罪により起訴された場合、裁判員裁判になることから、早期に共犯者の弁護人と連絡をとり、被害者に接触し、示談交渉。
身元引受人の確保、以前の雇用主からの事情聴取など情状弁護活動。

示談を成立させ、減刑嘆願書の取得に成功。


□ 結果

起訴罪名が、強盗致傷罪から窃盗・傷害に落ちる。
別件窃盗罪での追起訴あり。
判決は、懲役3年、執行猶予5年。

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

ページトップへ